ちょんこめ作業所の、いろんな行事や交流を紹介します!!

調理実習

年に2回、全員で行う調理実習は、みんな大好き!!

実行委員会で、何を作るか話し合い、レシピを作って準備、買い出し。

みんなの希望を聞いて、役割分担します。

ちなみに写真のメニューは、ミートローフ、ちらしずし、お味噌汁、フライドポテト

美味しかった♡

 

研修旅行

一年に1回、みんなで飛行機に乗って島を出て、2泊3日の旅行に出かけます!!

2020年は「パラリンピックへ行こう!!」と、意気込んでいましたが、残念ながら旅行は我慢です。

昨年は、千葉県へ行きました。お醤油工場見学など、楽しかったね!

クリスマス発表会

毎年、来賓や地域の皆さん、特別支援学級の児童・生徒の皆さんもお呼びして、クリスマス発表会を行います。(昨年は参加者132名)

作業所の出し物は、1年間練習を重ねた合奏や手話コーラス、そして全員がなりたい役になりきる劇!

合奏や手話コーラスの曲も、みんなで投票して決めます。

(合奏「夜桜お七」と、手話コーラス「花は咲く」でした。)

2019年の劇は、「ちょんこめ3匹のおっさん大活躍」

職員が、それぞれのなりたい役に合わせたセリフで台本を作り、衣装担当、メイク担当等々分担して、楽しい劇を全員で作ります。

 

ちょんこめまつり

毎年3月に行う「ちょんこめまつり」には、地域の皆様がたくさんご協力くださり、

スタッフ約150名で、約700名のお客様を迎え、作業所製品の販売、焼きそばやたこ焼きなどの模擬店、寄付の物品販売やリサイクルコーナー、ちょんこめ利用者と一緒にステンシル体験、射的、手作りあそびコーナー、抽選会・・・などなどいろんなコーナーで楽しんでいただいています。

島の人口の1割以上が集まる、このまつりでは、利用者も生き生きと大活躍!

地域の皆様に深く感謝しています。